【メディア紹介】Yomiuri Weekly 詳細記事

こちらが、ご紹介頂きました文章です。

目指せ!“美男”オヤジ

「少しでも若く見られたい」「オヤジとは呼ばれたくない」と、中高年男性たちが、外見の美に目覚め始めたようだ。
その背景には、ライフスタイルの変化や微妙なオトコ心が働いていると、専門家は指摘するのだがー。

東京、北千住(足立区)の商店街の一角にある男性用サロン「フェローズ」。(中略)

オープン当初は、20歳代の若者の利用が多かったが、最近は、30歳代から50歳代まで幅広い年代のビジネスマンが増えてきているという。同店トータルビューティーアドバイザーのJUNKOさんは、 「取引先はもちろんのこと、社内でも部下に若々しく、生き生きと見られたいという理由で利用される方が多いです。なかには、奥さんや娘さんに言われて、という方もいらっしゃいます。みなさん、終わってから自分で鏡を見て、『いいねぇー』などと言って、満足して帰って行かれますよ」と話す。

お電話によるご予約・お問い合わせ 03-5813-0228 インターネット予約 24時間受付中